ここだけは押さえておきたい!ネット証券会社の比較方法

手数料の安いネット証券ですが・・・

株式投資を始めるためには、証券会社に口座を開設しなければ取引することができません。最近はネット証券会社が手数料が安いといって注目されています。しかしネット証券会社もたくさんあり、手数料や扱っている商品など様々です。また手数料の安さだけでネット証券を選んでしまうと、自分の投資スタイルに合わないこともあるので要注意です。そこでネット証券の比較には大きく3つのポイントがあるので。それぞれチェックしてみましょう。

取引金額で手数料が変わってきます

まずは手数料。ただ手数料の比較は単純ではなく、約定(取引)金額の価格帯によって手数料が変わる証券会社がほとんどです。だから自分がどれだけの金額を取引するのか、その投資スタイルでお得なネット証券が変わってきます。また1日に何度も取引を行うデイトレーダーの場合、1回の取引金額による手数料よりも定額制の料金体制をチェックすることをおすすめします。

取扱商品も要チェック

続いては取扱商品。ネット証券によって取り扱っている商品が異なっています。例えばあるネット証券会社は外国株式を取り扱っているけど、別のネット証券では全く取り扱っていないということがあります。自分が取引したい商品を扱っているネット証券でないと、欲しい銘柄で投資することができません。

豊富な情報コンテンツは助かります

ネット証券で株式投資を行う場合、直接窓口で担当者と相談できません。そのため初めて株式投資を行う場合は、情報コンテンツはとても重要です。証券会社専属のアナリストによるレポートやコラム、株式に関するニュースや用語解説など、知りたい情報を豊富に取り扱っているネット証券がおすすめです。

株の信用取引を始める際は、リスク管理の大切さを十分認識することがポイントです。常にレバレッジを最大にした取引を行っていると、すぐ市場から退場を余儀なくされることになるでしょう。